KANGAROO TRADE MARK クリーンフィルムのことなら東和化工株式会社
HOME > 会社案内 > トップメッセージ
会社案内 INDEX
トップメッセージ
コンセプト
経営理念
ISO
会社概要
沿革
採用情報
トップメッセージ

代表取締役社長の写真
代表取締役社長 山松健一
 昭和27年(1952年)も終わりかけた12月に東和化工は創立しました。
遡ること数年、ダイナマイトの包装に命運を賭けた男の決断から始まりました。世の中に無い物が完成すれば皆さんに喜んでもらえる……そんな単純な発想からでありました。これがわが社の原点ですが現在も立派に通用すると思います。業界からも支援を受けたこの高品質で安全な包装紙の完成により東和化工はスタートしました。
 戦後の復興期において、大量のダイナマイトを必要とした電源開発や道路整備に大いに貢献し、その後のわが社の発展の礎となりました。
 ポリエチレンフィルムの草創期において、加工紙の市場が侵食されることに危機を感じ、同フィルムの生産に取り組みました。今日の弊社のフィルム部門における基礎ができました。ここから食品や医薬、半導体の関連分野に進出しました。包装の概念から一歩進んで製品が必要とする機能を持たせる分野において、お客様と共に新商品を開発する体制を取っております。全ての産業で必要とする包装を通じて、ある業界の技術を他の業界に応用することが出来ます。
お客様との信頼関係を創出するという経営理念に基づく弊社のサポート体制をご利用ください。